Plug and Play、「エコシステム・パートナーシップ」契約をJXTGエネルギーと締結

2019.06.08 Sat.


エネルギーの安定供給と有効活用によって持続可能な社会を
Plug and Play Japan株式会社は5月31日、IoT分野における『エコシステム・パートナーシップ』契約を、JXTGエネルギー株式会社との間で締結したと発表した。

Plug and Play Japanは、革新的なスタートアップ企業を支援しているグローバル・ベンチャーキャピタルPlug and Playの日本支社。JXTGエネルギーは、エネルギーの安定供給と有効活用によって持続可能な社会づくりを展開している。

IoT社会に欠かせないエネルギー分野
Plug and Playは、2006年の創立から2000社を超える企業を支援し、70億ドルを超える資金調達を達成しているベンチャーキャピタル。投資案件数では「シリコンバレーで最も活発なベンチャーキャピタル」であると自負しており、現在も毎年50を超えるアクセレータープログラムを実施している。

Plug and Play Japanは、近年隆盛が著しいIoT市場に注目し、IoT社会に欠かせないエネルギー分野でも様々な取り組みが行われている点にも着目。IoT市場は、日本国内だけでも2022年の支出額が11兆を超えるといわれており、5Gの登場で今後はさらなる発展も予想されている。そこで同社は、IoT分野のパートナーとしてJXTGエネルギーを迎えることを決定したという。

トライアル検討の機会を増やし、新たな価値も創造
『エコシステム・パートナーシップ』契約を締結したことでJXTGエネルギーは、革新的なIoT技術やビジネスモデルを有する国内外のスタートアップ企業と、より連携を深めるとしている。また、トライアル検討の機会を増やすことで、同社が培ってきたエネルギー事業の経験を融合させ、新たな価値創造にも挑戦していくという。

Plug and Play Japanは今後も、よりIoT社会を実現すべく、様々な共創を行うとしている。

(画像はPlug and Play Japanの公式ホームページより)


▼外部リンク

Plug and Play Japan株式会社
http://japan.plugandplaytechcenter.com/

Plug and Play Japan、JXTGエネルギーとIoT分野における「エコシステム・パートナーシップ」を締結 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eWdE6ZLfgM.html

|