Jinko Solar子会社、オランダのアルメロプロジェクトに太陽電池モジュールを供給

2019.12.09 Mon.


チーターHC60セル太陽電池モジュールを供給
Jinko Solar株式会社は2019年12月5日、同社子会社がオランダのアルメロプロジェクトに対して、40MWの太陽電池モジュールを供給したと発表した。

アルメロプロジェクトは、世界的な太陽光発電の開発者・投資家であるObtonが、オランダのオーファーアイセル州にて展開しているもの。Jinko Solar子会社は、超高効率のチーターHC60セル太陽電池モジュールを供給している。

太陽光発電のグローバルリーダー
Jinko Solarは、太陽光発電産業におけるグローバルリーダー。世界各国にてソーラー製品を供給すると共に、太陽光発電に関するソリューションとサービスも提供・販売している。2019年6月30日時点での集計では、シリコンインゴットとウエハーが10.5GW、太陽電池が7.4GW、太陽光発電モジュールは12.6GWという生産能力を誇る。

世界の様々な公益・商業・居住区顧客基盤に向けて事業を展開すべく同社は、垂直統合ソーラー製品バリューチェーンを構築。また、世界6ヶ所にて生産拠点を保有すると共に、日本・シンガポール・インド・ドイツ・アメリカ・アラブ首長国連邦など15の海外子会社も展開。雇用している従業員の数は1万2000人以上を超える。

オランダは緑の未来に向かって加速
Obtonは、オランダにおける再生可能エネルギー転換を進めるべく、アルメロプロジェクトを展開している。Jinko Solar子会社による太陽電池モジュール供給を受けて、同プロジェクトでは発電量アップと資本的支出の削減を実現。オランダは緑の未来に向かって加速している。

Jinko Solarは、子会社による今回の支援について、オランダにおける同社の発展のチャンスになり得るものだと期待している。

(画像はJinko Solarの公式ホームページより)


▼外部リンク

Jinko Solar株式会社
https://www.jinkosolar.com/index.php?lan=jp

ジンコソーラー、オランダのアルメロプロジェクトに40MWのパネル供給 - dreamnews.jp
https://www.dreamnews.jp/press/0000206619/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fuwwLjlxTS.html

|