3Rエナジー、低圧動力・電灯契約特化型の電力会社選定支援サービスを開始

2019.11.28 Thu.


低圧動力・電灯契約の電気料金を相対価格で比較
スリーアールエナジー株式会社は、2019年11月26日、低圧動力・電灯契約に特化した電力会社選定支援サービスを展開すると発表した。

同社は、太陽光・ソーラー発電・小型風力発電の設置などを手がける企業。同サービスは、低圧動力・電灯契約の電気料金プランを相対価格で比較できるというものであり、業界初のサービスであると同社は自負している。

明細1枚をスマホの写真などで送付するのみ
2016年4月の電力自由化以降、多数の電力小売事業者が低圧分野において参入を果たした。従来の電気料金より安価な電力プランを提供している小売事業者の数は、2019年の時点で370社以上におよぶ。

しかしこうした状況においても、電力小売事業者の見積もり比較はハードルが高いことを、スリーアールエナジーは憂慮。この課題を解決すべく、電力会社選定支援サービスの提供を開始した。

同サービスでは、低圧動力契約または従量電灯契約において、最適な電気料金プランを提案。利用者は、明細1枚をスマホの写真などで送付するのみという手軽さを誇る。

社内説明などにも有効活用できる
同サービスでは、電力会社の価格競争力を随時リサーチすることで、時期ごとに最適な電力会社を数社選定することでもできる。また、提案に際して実施した比較の計算過程も、資料として提出することが可能。社内説明などにも有効活用できるものとなっている。

なおこの電力会社選定支援サービスは、スリーアールエナジーの再生可能エネルギー物件仲介サイト『エネイチ』のコンテンツとして提供される。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

エネイチ - スリーアールエナジー株式会社
https://eneichi.com/

スリーアールエナジーが「低圧動力・電灯契約特化」の電力会社選定支援サービスを展開 - dreamnews.jp
https://www.dreamnews.jp/press/0000205955/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fsU8ODR2iO.html

|