鳥害対策フェンスシステム「バードブロッカー」の新金具「フック金具」発売

2019.10.08 Tue.


取り付け簡単、パネルのメーカー保証も維持
株式会社コーユーは、2019年10月7日、太陽光パネル鳥害対策フェンスシステム『バードブロッカー』の新金具として『フック金具』を発売した。

この金具は、取り付けが簡単であると同時に、パネルのメーカー保証も維持できるというもの。近年増加している鳥害の防止に、役立つ部品となっている。

故障や発電効率の低下も招きかねない鳥害
昨今、一般家庭においてもソーラーパネルの普及が進むに連れて、屋根とパネルの間の隙間に鳥が侵入する被害が急増し始めた。パネルの下に侵入した鳥は、営巣して住みつき、糞害や騒音に加えてパネルの故障や発電効率の低下を招く恐れもある。こうした鳥害を防ぐシステムとして、コーユーは『バードブロッカー』を開発した。

『バードブロッカー』は、屋根とパネルの間にフェンスを取り付けることで、鳥の侵入を防ぐシステム。使用するフェンスは、硬さが適度に設定されているため、切ったり曲げたりといった「現場あわせ」が容易となっています。また、瓦屋根といった凹凸がある場所にも簡単に取り付けることができるよう、専用取り付け金具が使用されている。

オールステンレス製で高い耐久性を誇る
今回発売された新金具『フック金具』は、従来の金具よりもフェンスの取り付けが簡単かつスピーディに行えるというもの。オールステンレス製で高い耐久性を誇り、パネルがコの字形状であればどんな場所にも対応可能。パネルの部材に穴を開ける必要がないため、メーカー保証を維持することも可能となっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

バードブロッカー - 株式会社コーユー
https://www.ko-yu.co.jp/

鳥害対策フェンスシステム 『バードブロッカー』の『フック金具』新発売 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/195280

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fkRm1QJAA6.html

|