買取価格7.5円 ”きたQていたんプラン”スタート

2020.01.11 Sat.


“きたQていたんプラン”の受付を開始
2020年1月7日、株式会社NTTスマイルエナジー(以下、NTTスマイルエナジー)と株式会社北九州パワー(以下、北九州パワー)は、卒FIT世帯向け余剰電力買取サービス『エコめがね卒FIT Plus』“きたQていたんプラン”の受付を開始したことを発表した。

同プラン提供の目的は、エネルギー地産地消を実現させることと、循環型社会への貢献だという。

同プランの対象となる地域は福岡県北九州市限定となっており、プラン名の“ていたん”は、北九州市環境マスコットキャラクターの名称だ。同プラン提供の対象となるのは、固定価格買取制度(FIT制度)の買取期間の満了を迎える世帯(卒FIT世帯)とされている。

買取単価は、税込7.5円/kW
同プランの買取単価は、税込7.5円/kWhとされている。受付の開始は2020年1月7日よりスタートしている。

同プランでは、NTTスマイルエナジーが、太陽光発電の余剰電力(北九州市内)を北九州パワーへ取り次ぐ。

北九州パワーは、NTTスマイルエナジーとの取次契約より、取次のあった環境負荷の低い電力(環境価値を含む余剰電力)を卒FIT世帯から買取、北九州市内の公共施設等に販売し、供給を行うという仕組みとなっている。主な供給先は、小倉城や小倉城庭園と発表されている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社NTTスマイルエナジー
https://nttse.com/pressrelease/2020/01-07/1627/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fxL8H53sSE.html

|