自然電力、使うことで雪山保護活動に協力できる電力サービス提供開始

2019.04.15 Mon.


電力サービス「FWT DENKI」提供開始
自然電力株式会社は、フリーライドの世界ツアー「Freeride World Tour」を日本で運営するFWTジャパン株式会社とともに、使うことで雪山保護活動に協力できる電力サービス「FWT DENKI」の提供を開始すると2019年4月11日に発表した。

電気料金の0.5~1%を雪山保護活動に使用
今回提供が開始された電力サービス「FWT DENKI」は、契約することで各家庭・事業所などの電気料金のうち、毎月0.5~1%(契約種別による)が雪山を守る取り組みや環境に関する開発運動など、FWTジャパンの活動資金として使用される。

これにより「FWT DENKI」と契約して、電気を使用するだけで雪山の保護活動に貢献することができ、「FWT DENKI」の「SE100」プランと契約すると、自然エネルギーを中心としたCO2フリーの電気を利用することができるとのことだ。

「FWT DENKI」の提供エリアは、沖縄・離島を除く全国エリアで、契約の申し込みは、FWTジャパン公式WEBサイトより受け付けている。

また、サービス開始に伴って、北欧を代表するアウトドアブランド「PeakPerformance」日本で展開する株式会社アール・シイーテイー・ジャパンと、契約が決定したと発表している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

自然電力 プレスリリース
http://www.shizenenergy.net/

FWTジャパン公式WEBサイト
https://freerideworldtour.jp/denki/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eQUgE30OxK.html

|