楽天エナジーが法人向けに再エネ電力メニューを提供

2020.03.20 Fri.


特別高圧から低圧まで、再エネ電力導入を目指す企業に
楽天モバイル株式会社(以下「楽天モバイル」)は3月18日、傘下でエネルギー事業を展開する楽天エナジーが法人向けに、再エネ電力供給サービスを開始すると発表した。

昨今、環境問題への関心が高まり、企業による脱炭素化や気候変動対策実施の流れが加速している。楽天株式会社も国際的なイニシアチブである「RE100」に加盟し、業務用の電力供給に太陽光発電やJ-クレジットを活用するなど、脱炭素化を進めている。

楽天エナジーが提供する新サービス「REco(レコ)」は高圧・特別高圧から低圧まで、法人向けの電力供給メニューを全国で展開。電源の種類やJ-クレジット、非化石証書等の環境価値を自由に組み合わせることができる。

サービス開始は5月1日以降、現在申し込み受付中
「REco」の低圧は5月1日、高圧・特別高圧は6月1日からサービス提供を開始する。低圧では再エネ比率が100%、高圧・特別高圧では1%刻みで再エネ比率を設定できる。

楽天モバイルは今後も「REco」のサービスを通じて再エネ導入を支援し、持続可能な社会の実現に向けて貢献していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

楽天モバイル リリース
https://corp.mobile.rakuten.co.jp/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fGtFg9Mv18.html

|