東邦ガス ギフトを選択できる余剰電力買取プランの申し込み開始

2019.09.11 Wed.


リロクラブとの協業によるサービス
東邦ガス株式会社は、余剰電力買取サービス「セレクトプラン」の申し込みを2019年9月6日より開始した。同プランは株式会社リロクラブと協業し、提供する。

買い取り価格に応じてポイントを付与
同社は、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の買取期間が満了した住宅用太陽光発電設備を対象とする余剰電力買取サービスとして「買取プラン」と「セレクトプラン」を提供する。

「買取プラン」については、2019年5月より受け付けを開始している。

「セレクトプラン」は、東邦ガスが顧客より余剰電力を買い取り、リロクラブに買電額を支払う。

リロクラブは買電額1円に対し1ポイントを顧客に付与する。顧客は付与されたポイントを使用し、リロクラブ専用WEBサイト内から選択できるギフトを受け取ることができる。

ギフトは現在50種類以上用意されており、今後も順次拡充する予定だ。

顧客のニーズにあった幅広いサービスを提供していく
余剰電力の買い取りは2019年11月より順次行う。対象エリアは愛知、岐阜、三重およびその周辺地域だ。

同社のガスと電気をセットで利用している顧客は9.5円/kWh、それ以外の顧客は9.0円/kWhと買取単価を設定している。

同社は低炭素社会の実現に向け、再生可能エネルギーの普及に努め、顧客のニーズにあったサービスを提供していく。

(画像は東邦ガス ホームページより)


▼外部リンク

東邦ガス プレスリリース
https://www.tohogas.co.jp/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_feRnKcDECU.html

|