日本エコライフ、TEPCOホームテックと「エネカリ」販売で協業

2020.01.11 Sat.


省エネ機器の定額利用サービス『エネカリ』
日本エコライフ株式会社は、2020年1月10日、TEPCOホームテック株式会社と協業を開始すると発表した。

日本エコライフは、太陽光発電を主軸として再生可能エネルギーの普及拡大に取り組む企業。TEPCOホームテックは、省エネ機器の定額利用サービス『エネカリ』などを提供している企業。両社の協業は、『エネカリ』の販売について行われる。

定額の利用料を毎月支払うことで、最新機器を設置
日本エコライフは、1995年の創業時より日本のエネルギー自給率の低さを課題と考え、その解決に貢献するソリューションの提供などを手がけてきた。太陽光発電のさらなる普及拡大を企図する同社は、TEPCOホームテックの『エネカリ』に注目。今回の協業に至ったという。

『エネカリ』は、省エネ機器を購入せずとも利用できるサービス。定額の利用料を毎月支払うことで、最新の省エネ機器が設置でき、また故障時の修理費用も不要となっている。風水害や落雷の損害補償もついており、利用期間満了後は機器が無料譲渡されるというメリットも持つ。

仕入れ代金のサポートも行う
両社の協業では、『エネカリ』ビルダー向けサービスとして、蓄電池などをニーズに沿って組み合わせることができるオリジナルパッケージ商品が提供される。また取扱メーカー十数社の中から太陽光パネルを提案すると共に、仕入れ代金のサポートも行う。

日本エコライフはこの協業において、扱いやすい販売スキームとして『エネカリ』の提供を推進するとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

日本エコライフ株式会社
https://www.j-ecolife.co.jp/

「エネカリ」ビルダー向けにTEPCOホームテックと日本エコライフが協業 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fxXuVS438Y.html

|