新社会システム総合研究所、最新の再エネ発電設備に係る税制セミナー開催

2020.02.24 Mon.


講師は、山田純也税理士事務所所長
株式会社 新社会システム総合研究所は、2020年4月16日、セミナー『最新の再エネ発電設備に係る税制とFIT法改正対策スキームについて』を東京都千代田区にて開催する。

同セミナーでは、山田純也税理士事務所所長・山田純也氏および同事務所税理士・池田美香氏が、講師として登壇。太陽光発電設備を中心として、最新の再エネ設備税制を解説するという。

太陽光のFIT制度適用対象を説明
同セミナーではまず、令和2年度におけるFIT制度および今後の改正見通しについてレクチャーを行う。太陽光のFIT制度適用対象を説明すると共に、FIP制度についても解説する。

続いて、太陽光を中心とした再エネ発電設備について、税制を解説。税務の全体像や償却資産税について解説し、法人・個人それぞれにおける税務をレクチャーする。

終盤には、今後も適用可能な太陽光発電の設置手法として、高圧発電スキーム・自家消費型スキーム・その他のスキームについて説明。セミナー終了後には、質疑応答と名刺交換の時間も設定されている。

『紀尾井フォーラム』にて4月16日開催
同セミナーで講師を務める山田純也氏は、吉田税務会計事務所での勤務などを経て、2013年6月に山田純也税理士事務所を開設した人物。『企業税務訴訟・審査請求』『Q&A新公益法人の実務ハンドブック』『詳説 自社株評価Q&A』といった著書も発刊している。

セミナー『最新の再エネ発電設備に係る税制とFIT法改正対策スキームについて』は、4月16日、東京都千代田区紀尾井町『ニューオータニガーデンコート』1Fの『紀尾井フォーラム』にて開催。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

最新の再エネ発電設備に係る税制とFIT法改正対策スキームについて - 株式会社 新社会システム総合研究所
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20166.html

「再エネ発電税制とFIT法改正対策スキーム」と題してセミナーを開催 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fDmzuIliui.html

|