小規模太陽光発電用ソーラーパネル測定器「eソラメンテ」発売

2019.07.12 Fri.


住宅向けに機能を追加し販売
株式会社アイテスより住宅・小規模太陽光発電設備向けソーラーパネル測定器「eソラメンテ」が販売される。発売は2019年8月の予定。

アイテスは2012年よりメガソーラーを対象としたソーラーパネル測定器「ソラメンテ」を販売し、2000台以上の販売実績をもつ。

改正FIT法により小規模設備用のニーズ増
2017年施行の「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」により、50kW未満の発電設備の保守点検実施が義務化された。

このような背景から、「ソラメンテ」を住宅・低圧発電設備向けに機能強化・改良し「eソラメンテ」を開発した。

2ステップで故障パネルを特定する
メガソーラー用に比べ、コンパクトでシンプルに設計し作業効率を向上させた。

eソラメンテを使用すると2ステップで交渉したパネルを特定できることは作業者にとって利点だ。

また点検時に天候の影響をほとんど受けないため、再測定などの手間を最小限にできる。メンテナンスのための運転停止も不要なので出力ロスもない。

作業効率の向上は、早期に故障パネルの特定、交換につながるので、売電損失が最小限に抑えられオーナーにとってもメリットとなる。

太陽光パネルの保安保全に貢献
太陽光発電設が今後も急速に普及していく中で、太陽光パネルの不具合による火災事故や設備倒壊などを未然に防ぐため、保安・保全の強化はますます求められる。

「eソラメンテ」は太陽光パネルの安定的な稼働、保安保全に寄与する。

(画像は株式会社アイテスホームページより)


▼外部リンク

株式会社アイテスホームページ
https://www.solamente.biz/products/esolamente/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_e2o0CqSMvO.html

|