太陽光発電市場など「グリーンビジネスの展望」セミナー開催

2019.11.15 Fri.


グリーンビジネス(エネルギー・カーボン)の展望
株式会社新社会システム総合研究所は2019年11月5日、プレスリリースサイトにおいて、「グリーンビジネス(エネルギー・カーボン)の展望」(2020年1月29日)というセミナーの開催を発表した。

サブタイトルは「英国の温暖化ガス削減シナリオが示す主要テクノロジーの規模・タイミング及び、日本市場への投影とテクノロジー分野の市場分析例」とされている。

講師は、ロンドン・リサーチ・インターナショナル取締役会長の津村照彦氏と、パシフィックコンサルタンツ株式会社社会イノベーション事業本部環境・エネルギー部技術次長の井伊亮太氏の両名である。

太陽光発電・CCS・バッテリー・DACの市場解析
同セミナーでは、G7で評価の高い英国の温暖化ガス削減と経済成長関連制度に注目し、テクノロジーミックスについて推測を行う。

さらに、グリーンビジネス(エネルギー・カーボン)の事業機会を見いだすため、太陽光発電・CCS・バッテリー・DAC(Direct Air Capture(大気から直接に二酸化炭素を固定))という4種類の市場を分析する予定となっている。

また、セミナーの最後には、質疑応答と名刺交換の時間が設けられている。

(画像は株式会社新社会システム総合研究所ホームページより)


▼外部リンク

株式会社新社会システム総合研究所
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20025.html

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fqIP89yO7C.html

|