出光グリーンパワー、「RE100アクションミーティング」参加

2019.06.12 Wed.


2019年6月3日に東京都庁にて開催
出光グリーンパワー株式会社は、2019年6月5日、東京都主催の『RE100アクションミーティング』に参加したことを明らかにした。

同社は、出光興産株式会社の連結子会社。『RE100アクションミーティング』は、再生可能エネルギーの利用および供給拡大を目的とするミーティングであり、2019年6月3日に東京都庁にて開催されている。

2010年から「生グリーン電力」の供給も開始
出光グリーンパワーでは、風力・地熱・バイオマス・太陽光・水力といった再生可能エネルギーから発電した電力を、環境対策への取り組みに積極的な企業・団体に対して供給している。

太陽光発電については、姫路・門司・小名浜のメガソーラー設備と提携。青森県六ケ所村二又風力発電からも協力を得ており、また各地のバイオマス発電所や地熱発電所からも、電力の安定供給を獲得している。

さらに同社は、2010年の事業開始と同時に、再生可能エネルギー100%由来の電力を直接届ける「生グリーン電力」の供給も開始。この供給は、東京都の環境確保条例に対する取り組みとして開始されたものであり、CO2排出量の削減に寄与している。

再生可能エネルギーの普及拡大に取り組む
『RE100アクションミーティング』当日は、「ゼロエミッション東京」の実現に向けて23の企業が参加した。出光グリーンパワーは、電力事業者代表4社のうちの1社として同ミーティングに参加。再生可能エネルギー普及についての同社の取り組みを報告し、RE100宣言企業や電力事業者との連携強化も行ったという。

同社は今後も、再生可能エネルギーの普及拡大に取り組むとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

東京都主催の「RE100アクションミーティング」に参加 - 出光興産株式会社
https://www.idss.co.jp/news/2019/190605_2.html

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eWZV3BCx9u.html

|