ミツウロコ 卒FIT後最大9.0円/kWhで買取

2019.07.11 Thu.


ミツウロコ 太陽光発電余剰電力買取プラン
2019年7月5日、ミツウロコグリーンエネルギー株式会社は、固定価格買取制度(FIT)の買取期間満了を迎える家庭向けの太陽光発電余剰電力買取プランを発表した。

2019年11月以降の期間満了を目前に控え、電力小売全面自由化に備えて、誰でも契約可能な「基本買取プラン」と、ミツウロコでんき加入者向けの「ミツウロコでんきセット買取プラン」の2つを提供する。

プランの適用期間は2019年11月からで、沖縄を除く全エリアに対応している。「基本買取プラン」は8.0円/kWh、「ミツウロコでんきセット買取プラン」は9.0円/kWhという買取単価(消費税等相当額込み)だ。なお、消費税は10%での計算となっている。

ミツウロコグリーンエネルギー株式会社とは
ミツウロコグリーンエネルギー株式会社は、再生可能エネルギーの力でエネルギー自給率向上を果たし、CO2排出量削減・地球環境との共生を企業理念に掲げる会社だ。

ソーラー発電所は関東圏最大級の規模で、一般家庭15,500世帯の発電量である。

事業内容はメガソーラー(大規模太陽光発電)、風力発電、バイオマス発電、電力販売および買取で、生活のすべてをミツウロコグリーンエネルギー株式会社が創造するグリーンエネルギーで満たすことを理想としている。

(画像はミツウロコグリーンエネルギー株式会社ホームページより)


▼外部リンク

ミツウロコグリーンエネルギー株式会社
https://www.mitsuurokogreenenergy.com/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_e2dEoDRbfe.html

|