ソーラー充電機能搭載「SUV-PACK」の配送開始

2020.04.30 Thu.


OZ trade inc.
OZ trade inc.の岡崎至晋氏は、IPX7防水・ソーラー充電バックパック「SUV-PACK」が上海空港から日本の税関を通過し、日本の倉庫へ届いたことを発表した。今後、順次、国内配送を行うとしている。

同バックパックの配送は、中国発の飛行機が、新型コロナウイルス感染症の影響で、日本行きが通常の10%程度しか稼働していないため、中国からの発送が遅れていたという。

クラウドファンディングサービスである「Makuake(マクアケ)」の活動レポートにおいて、2020年4月21日に明らかにされた。同社では、資金調達の方法として、Makuakeを利用していることをホームページに明記している。

SUV-PACK
AQUA JAMが開発した「SUV-PACK」は、“IPX7防水”と“ソーラー充電”の機能を持ち、USBを搭載したバックパックだ。同バックパックの重量は890gで、容量は20Lである。素材はTPU素材(防水加工)だ。防水レベルは、水深1mの環境で30分間浸水しないというIPX7で、認証機関であるCCTの認証を受けている。

太陽パネルは、サンパワー社製の次世代ソーラーパネル「ハイパーセル」(発電効率23%・12W)を採用している。航空宇宙産業技術が活用された「ハイパーセル」は、従来のソーラーパネルよりも発電効率がアップしている。


(画像はOZ trade inc.ホームページより)


▼外部リンク

OZ trade inc.
https://www.oz8trade.com/

Makuake
https://www.makuake.com/project/suvpack/



ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fKhlTjzeOo.html

|