ジニーエナジー、全国で低圧電力供給サービスを開始

2019.03.21 Thu.


2019年3月よりサービス開始
ジニーエナジー合同会社は、全国エリアにおいて低圧電力供給サービスを2019年3月より開始すると発表した。

基本料金と電力量料金がどちらも安くなる
ジニーエナジーでは、2018年12月より東京電力および関西電力エリアにおいて低圧電力供給サービスを開始しており、今回、2019年3月より提供エリアを拡大し、沖縄一部離島を除く全国において低圧電力供給サービスを開始する。

提供されるプランは「あおプラン」と「みどりプラン」の二種類で、どちらのプランも基本料金、電力量料金ともに従来の電力会社より安くなり、一般の家庭向けのモデルケースでは、従来の電力会社と比較した場合で年間約7,000円、消費量の多い法人についてはさらに安くなるとしている。

各プランの特徴としては、「あおプラン」は「12ヶ月固定レートプラン」で、料金単価が1年間変わらないので家計管理がしやすく、「みどりプラン」は、電力市場の動向に合わせた料金単価で提供される「変動レートプラン」だ。

また、ジニーエナジーは今後、準備が整い次第、高圧電力供給サービスについても提供を開始する予定としている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eOChSGbNIg.html

|