エクソル、太陽光発電システムを40万円弱で設置できる「ジャストコンパクト 」発売

2019.04.14 Sun.


住宅用太陽光発電システムが約39万8千円で設置可能に
株式会社エクソルは、既に2月に発表した「太陽光発電、全棟搭載実現プラン『ファイナライズ』」の新たな提案モデルとして、住宅用太陽光発電システムが約39万8千円で設置できる「ジャストコンパクト」の販売を開始すると発表した。

今回リリースする「ジャストコンパクト」は、太陽電池モジュールを1枚から設置できる新発想のシステムとなり、抜群の低価格とともに省スペースでの設置を可能にしたもの。

このため、予算上から設置を断念していたユーザーや、屋根が狭くて設置できない狭小住宅を含めて、全ての住宅への太陽光発電システム標準搭載を実現するとしている。

特長の一つは、太陽電池モジュールを1枚から方位に関係なく設置が可能という。

通常の太陽光発電システムに用いるパワーコンディショナは、太陽電池モジュールを最低4枚設置しなければ電圧不足で起動できず、3枚以下では設置できないが、同商品は低電圧でも動作するマイクロインバータが太陽電池モジュールとセットで動作するため、1枚からの設置ができるとのこと。

モジュール3枚分でも日中電力使用量をほぼ賄える
また、各太陽電池モジュールが独立して発電するため、影の影響が少なく、方位に関係なく設置できる。このため屋根設計の自由度が高まり、小さな屋根や複雑な形の屋根にも対応でき、荷重による屋根への負担も少ないシステムとしている。

さらに、太陽電池モジュール3枚分でも一般的な家庭の日中の電力使用量をほぼ賄うことができるため、電気購入量を約30%削減でき、日中に家族が在宅する場合や室内飼いのペットがいる場合など、同商品で発電した電気によりエアコンの冷暖房をフル活用する家庭に最適としている。

このほか、長期にわたって「ジャストコンパクト」を安心して使用できるように、太陽電池モジュール、マイクロインバータ、架台・金具が万が一故障した場合に、修理対応時の修理費用と交換対応時の代替品費用を、20年間無償で保証するとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社エクソル プレスリリース
https://www.xsol.co.jp/wp-content/uploads/2019/04/

 

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eQF4nPejsM.html

|