「第1回大阪府市エネルギー政策審議会」開催

2020.01.20 Mon.


第1回大阪府市エネルギー政策審議会
2020年1月10日、大阪府は「第1回大阪府市エネルギー政策審議会」を、大阪府公館大サロンにおいて開催することを発表した。開催日時は、2020年1月25日(土)10:00~12:30だ。

傍聴者の定員は10名とされており、開催当日、同審議会開催前に会場にて受付を行うという。傍聴申し込みは先着順とされており、定員に達した場合は受付を締め切る。

大阪府市エネルギー政策審議会は、2019年12月25日に設立された。委員定数は10名以内、任期は2年以内と定められている。主な業務は、
太陽光その他の再生可能エネルギーの普及、エネルギーの消費の抑制並びに電力の需要の平準化及び供給の安定化に関する施策についての調査審議(大阪市ホームページより)
だ。

おおさかエネルギー地産地消推進プラン
同審議会では、大阪府と大阪市の今後のエネルギー政策や、おおさかエネルギー地産地消推進プランなどについて審議が行われる。

“おおさかエネルギー地産地消推進プラン”は、大阪府と大阪市が取り組むエネルギー地産地消推進について、2020年までの具体的な目標を設定したものだ。

太陽光発電などの再生可能エネルギー導入と、省エネ機器などの導入を促進し、分散型電源などを用いて電力需要平準化・電力供給安定化を図る。新たなエネルギー社会構築が目標とされている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

大阪府ホームページ
http://www.pref.osaka.lg.jp/

大阪市ホームページ
https://www.city.osaka.lg.jp

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fyBfH9FFz0.html

|