「新電力ネット」活用セミナーにラウルの江田氏が登壇

2020.03.26 Thu.


「新電力ネット」活用セミナー
RAUL株式会社は、無料会員サイト『「新電力ネット」活用セミナー』に、同社の代表取締役社長である江田健二氏が登壇する予定であることを発表した。2020年3月19日、プレスリリースサイトにおいて明らかにされた。

江田健二氏の専門分野は、「環境・エネルギー」と、「デジタルテクノロジー」であると公表されている。同セミナーは、新電力および電力自由化の初歩を学ぶためのセミナーとなっており、RAUL株式会社のセミナールームにおいて、2020年4月2日の16:00から18:00に5名限定で開催される。

参加費は無料だが、新電力ネットへの登録が必須となっており、ホームページ内の“お問い合わせフォーム”を利用して、セミナーへの参加を申し込む必要がある。

セミナーの最後には質疑応答も
同セミナーでは、無料会員サイト「新電力ネット」の効果的な利用方法や、“新電力のポイント”を解説するとされている。同セミナーの最後には、質疑応答の時間も設けられているという。参加対象となっているのは、新電力や電力自由化に関心を持っている企業だ。

既に“新電力”でのビジネスを展開している企業ではなく、これから“新電力”について造詣を深めようとする企業が対象だとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ドリームニュース
https://www.dreamnews.jp/press/0000212094/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fG4zZYCdEg.html

|