「国内最高」額で電力買い取り。宮崎電力「卒FIT蓄電池セットプラン」

2019.12.07 Sat.


蓄電池を購入した顧客を対象として提供
宮崎電力株式会社は、2019年12月4日、『卒FIT蓄電池セットプラン』の提供を開始したと発表した。

宮崎電力は、宮崎県全域にて小売電気事業を展開している企業。同プランは、同社より蓄電池を購入した顧客を対象として提供されるものであり、「国内最高」の額での余剰電力買い取りが行われる。

「電力を通じて宮崎に貢献する」
宮崎電力は、「電力を通じて宮崎に貢献する」という企業理念の下、安心・安定・安価なエネルギーを同県にて供給している。この電力供給により、人・エネルギー・経済の循環実現を目指すと共に、持続可能な未来を創造も図っている。

同社は、家庭向けサービスとしては『おうちプラン』を展開。同プランは、割安な料金設定により日々の電気代を節約できるというもの。事業者に向けては、無料の個別料金シミュレーションで切り替えメリットを提案するサービスを展開。経費削減および経営力の強化をサポートしている。

買い取り額は、1kWhあたり22.5円と設定
『卒FIT蓄電池セットプラン』は、宮崎電力より3KW以上の蓄電池を購入すると同時に、電力乗り換えおよび余剰電力売電をセットで契約した顧客を対象として、提供される。余剰電力の買い取り額は、1kWhあたり22.5円と設定。対象期間1年間で、対象エリアは宮崎県のみとなっている。

同社は、宮崎県資本企業として、顧客が納得のいく蓄電池を提案するとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

宮崎電力株式会社
https://miyazaki-denryoku.co.jp/

宮崎電力 ~卒FIT蓄電池セットプラン~ を発表 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fucEna3fbC.html

|