「ツイタもんでんき」リニューアル

2019.09.21 Sat.


登下校通知サービスが実質0円に
シン・エナジー株式会社が2019年5月に発表した「ツイタもんでんき」をリニューアル、料金設定を変更した。

新プランでは地域電力会社の従量電灯プランと比べ、必ず費用メリットがでる料金設定に加えて「ツイタもん」割引を適用。これまで有料だった「ツイタもん」の登下校通知サービスも実質0円で利用出来る。

また、専門家による子育て情報「子育てサプリ」の配信およびお得なクーポンサービスの強化など、今後もコンテンツの充実が図っていく予定だ。

児童見守り「ツイタもん」システム
福岡県中間市においては、すでに全小学校で「ツイタもん」システムが導入されており、今回のサービス強化に対し市をあげてバックアップする方針を掲げ、市内の全小学校に対しても積極的なPR支援を実施すると発表した。

児童の登下校中の事件や事故のニュース報道が世間で注目されている中、同社はコンセプトに「安さと安心で子育て家族を応援子供の安全を見守る」を掲げ、「ツイタもん」サービスをより多くのユーザーが利用し、児童の防犯対策に寄与できることを目的としている。

今回のリニューアルに伴い、「ツイタもん」の本サービス「ツイタもんアプリ」のリニューアルも進めている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

プレリリースサイト:PR TIMES
https://prtimes.jp/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_fhqoRgZ4l0.html

|