電力比較サイト「でんきの比較インズウェブ」電力会社一括比較サービスの対象拡大

2018.04.10 Tue.


「auでんき」契約者がサービス利用可能に
SBIホールディングス株式会社は、運営している電力比較サイト「でんきの比較インズウェブ」について、システム対応によって「auでんき」の「でんきMプラン」「でんきLプラン」契約者が電力会社一括比較サービスを利用できるようになったことを2018年4月4日に発表した。

複数の新電力会社を簡単に比較検討
SBIホールディングスでは、大手電力会社から新電力会社に切り換えた人も、電力会社の比較・申し込みがしたいという声に応えるため順次対応を進めており、2017年12月に大東エナジー株式会社「いい部屋でんき」、2018年1月に東京ガス株式会社「ずっとも電気」に対応した。

今回は、第3弾としてKDDI株式会社の「auでんき」について対応が行われ、「auでんき」の「でんきMプラン」「でんきLプラン」契約者が、現在の電気使用量を基準として、複数の新電力会社を比較検討することが簡単にできるようになったとのことだ。

また、電力会社の切り替えを希望する場合は、比較して選んだ電気料金プランを提供している電力会社に、そのままインターネットから申し込むことが可能だ。

SBIホールディングスは今後も、電力自由化の恩恵をより多くの人々が受けられるように、サービスの機能拡充に努めるとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

「でんきの比較インズウェブ」
https://denki.insweb.co.jp/

プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000131.000000917.html

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_egrWoHScw6.html

|