関西電力「Amazon Alexa」に対応した「はぴeみる電」の新サービス開始

2017.11.13 Mon.

自然エネルギーを選んで買う
「Amazon Echo」の出荷開始以降に順次提供
関西電力株式会社は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」および「Amazon Echo」に対応した「はぴeみる電」の新サービスを、Amazonが「Amazon Echo」を出荷開始以降に順次提供することを2017年11月8日に発表した。

音声案内により電気・ガスの使用量などが確認できる
関西電力の「はぴeみる電」は、WEBで電気・ガスの使用量や料金の確認などが行える無料のWEBサービスで、ポイントサービスの「はぴeポイント」や暮らしに役立つ情報・サービスの提供なども行っている。

今回始まる新サービスの内容としては「Amazon Echo」に話しかけることでWi-Fi接続された「Amazon Alexa」による音声サービスを経て、音声案内によって電気・ガスの使用量や料金の確認、「はぴeポイント」の確認などができるようになるとのことだ。

サービスの提供は「Amazon Echo」の出荷開始以降に順次開始され、初期設定は「Amazon Echo」を購入・設置後に、Amazonサイト内の「Amazon Alexa」設定画面で「はぴeみる電」のIDを連携することで可能となる。

関西電力では今後、「Amazon Alexa」および「Amazon Echo」を活用したサービス拡充について検討を進めていくとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

関西電力 プレスリリース
http://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2017/1108_1j.html

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_d0VjxWq0HO.html

自然エネルギーを選んで買う

|