太陽光発電“2019年問題”対応の電力買取サービス『スマートFIT』がリニューアル

2018.11.04 Sun.


電力買取サービス『スマートFIT』がリニューアル
電力買取サービス『スマートFIT』を提供する株式会社スマートテックは11月1日、『スマートFIT』を同日からリニューアルしたと発表した。

このサービスは、2019年以降に固定価格での買取期間が順次終了する10kW未満の太陽光発電を対象に、電力の買取を行ってきたもの。リニューアルにより、今後はこれまで買取対象でなかった家庭も利用できるようになるとしている。

今回のリニューアルでは、サービス提供条件をこれまでの固定買取価格48円の顧客以外に、2021年4月1日以降に終了する顧客を追加している。

これは、これまで買取対象外だった顧客からの意見を受けたもので、2021年4月1日以降に終了する顧客については、買取金額が決定次第通知するとのこと。

100名にAmazonギフト券3,000円分をプレゼント
また、2020年3月31日までに終了するか、2021年3月31日までに終了する顧客の買取価格は、これまで通り10円/kWh(消費税込)での買取となる。

これにより、実質10kW未満の固定価格買取制度適用を受けている全顧客が、買取の対象になるのこと。

なお、これまでの愛顧への感謝と、今回のリニューアルを記念して、抽選で100名にAmazonギフト券3,000円分をプレゼントするキャンペーンを、同日から12月31日まで実施するという。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社スマートテック プレスリリース
http://www.smart-tech.co.jp/documents/

電力買取サービス『スマートFIT』申込み専用サイト
https://www.smart-tech.co.jp/smartfit_lp/

キャンペーン詳細
https://www.smart-tech.co.jp/smartfit_lp/campaign/

 

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eBhXHo3O5q.html

|