四国電力、全日本空輸と提携して「よんでんポイント」サービス拡充

2018.03.12 Mon.


2018年3月6日よりポイント交換先として追加
四国電力株式会社は、会員制WEBサービス「よんでんコンシェルジュ」のポイントサービス「よんでんポイント」について、全日本空輸株式会社が運営するANAマイレージクラブと提携し、2018年3月6日よりポイント交換先として追加することを発表した。

2ポイントを1マイルに交換
今回の提携により、ポイント交換先としてANAマイレージクラブが追加され、「よんでんポイント」を「ANAのマイル」に交換することが可能となり、交換先が20社となったとのことだ。

ポイント交換の概要としては、交換比率が「よんでんポイント」2ポイントにつき1マイルで、最低100よんでんポイントから交換可能となり、以降は2ポイント単位で交換可能となる。

交換先の「ANAのマイル」は、フライトや買い物で貯めることができるポイントで、貯まったマイルは航空券や提携企業のクーポンなどに交換することができる。

また、提携記念キャンペーンとして、条件を満たすことでもれなく500マイルがプレゼントされ、条件は、期間中の新規加入を含む、ANAマイレージクラブ会員かつ四国電力の電気料金プラン「おトクeプラン」加入者が、期間中に「よんでんコンシェルジュ」のWEBサイトから新規入会を申し込むことだ。

キャンペーン期間は2018年3月6日~6月30日までで、キャンペーンの申し込みは「よんでんコンシェルジュ」サイトからの「WEB申し込み限定」で「ANAマイレージクラブお客様番号」の登録も必要となるとのことなので注意だ。

(画像は四国電力ホームページより)


▼外部リンク

四国電力 プレスリリース(PDF)
http://www.yonden.co.jp/press/re1803/data/pr001.pdf

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_ednGFIbSOU.html

|