三重県、「三重県太陽光発電保守点検事業者データベース登録制度」を設置

2018.10.12 Fri.


太陽光発電保守点検事業者データベース登録制度
三重県は10月4日、太陽光発電での保守点検事業者実態把握と事業者への情報発信を目的として、「三重県太陽光発電保守点検事業者データベース登録制度」を設置すると発表した。

同県は、地域的に日照時間が全国平均より長く太陽光発電に適しているため太陽光発電の導入が進んでいるが、地域の電力源として長期安定的な発電の継続を目指すとともに、昨年4月施行された太陽光発電の保守点検実施義務化に伴い、サポート体制構築が不可欠としている。

このため県は、保守点検事業者の募集を平成30年10月2日から始め、事業者から提出された登録申請書の内容を確認後に登録することとし、これを随時公表するという。

これに登録する要件としては、県内に本社か事業所のある法人または個人であって、出力10kW以上の太陽光発電設備の保守点検業務に関する契約実績が5件以上あるほか、要項(下記にリンク)に記載された要件を満たさなければならない。

登録後は事業者の連絡先・保守点検業務内容等を公表
また登録には、登録申請書(様式第1号)と必要書類を添えて、持参または郵送により「三重県雇用経済部ものづくり・イノベーション課エネルギー政策班」まで提出することとなる。

さらに登録後は、発電事業者等への広報を目的に、HP上で事業者名・連絡先・保守点検業務の内容等を公表するとし、登録事業者は、電気工事業法およびその他関連法令、データベース要綱を遵守し、適切に保守点検業務を行うこととしている。

また登録事業者は、業務状況報告書(様式第3号)を毎年度に提出するものとし、必要に応じて登録事項変更届(様式第4号)、登録廃止届(様式第5号)を提出することとなる。なお登録の通知は、郵送される登録通知書(様式第2号)で確認できる。

(画像は三重県のHPより)


▼外部リンク

三重県 プレスリリース
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031300156.htm

三重県太陽光発電保守点検事業者データベース登録制度実施要綱
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000800749.pdf

 

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eyRsKFX6N0.html

|