フィット、太陽光発電初期費用が0円の『エコソルーフ』登場

2017.12.02 Sat.

自然エネルギーを選んで買う
本体価格798万円からの完成販売住宅『シンプリエ』
株式会社フィットは、既存のイエテラスシリーズより、さらに求めやすい商品『シンプリエ』をリリースすると発表した。

また、初期費用0円で太陽光発電が搭載できるプラン『エコソルーフ』も新設し、20年間で最大568万円(25/30坪タイプ10.62kW搭載の場合)の売電収入が入ることから、建物購入費用の約半分(25坪タイプの場合)を住宅ローンの支払いに充てることができる。

完成販売住宅として開発したシンプリエは、実物を確認して購入でき、企画を不動産のプロが行っているため、価格や立地面などでのメリットがあるという。

一般的な完成済み住宅の価格は、競合他社との差別化を図るために、必要性の少ない設備を設置するなどから、必ずしも安くないが、同社では本当に必要な機能を絞り込み、コスト・仕様・性能・デザインのベストバランスを追求することで、本体価格798万円(税別)という価格実現に成功したとしている。

太陽光発電の初期費用が0円の『エコソルーフ』も
また、これまでの同社の住宅商品は、全て太陽光発電を搭載したコミコミ価格での販売が主だったが、その分総額が上がるため、住宅ローン審査が通らなければ購入をあきらめざるを得ない場合があった。

そこで同社は、提携金融機関が搭載費用を融資し、入居後に得られる売電収入から返済することにより、初期費用0円で太陽光発電が搭載できるプラン『エコソルーフ』を設定したもので、これにより無理なく太陽光発電を設置できるという。

また、CO2を排出しないクリーンエネルギーとしての太陽光発電を選ぶことで、便利な生活を実現しながら環境に配慮した暮らしを送れ、意識しなくても社会に役立つことができるとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社フィット プレスリリース
http://www.fit-group.jp/news/2626/

 

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_d27CdqKdT0.html

自然エネルギーを選んで買う

|