エルピオ、小売り電気事業者向けサービス「ENESAP」を採用

2018.04.23 Mon.

自然エネルギーを選んで買う
「新お客様ポータルサイト」をリリース
株式会社エルピオは、株式会社エプコの小売り電気事業者向けサービス「ENESAP」を採用し、需要家向けサービス「新お客様ポータルサイト」をリリースすることを2018年4月17日に発表した。

グラフで使用電力量を確認できる
小売り電気事業者向けサービス「ENESAP」は電力CISとして、顧客管理、スイッチング支援、電気料金計算、請求書発行、MYページ機能があるサービスで、エルピオは今回「エルピオでんき」の需要家向けに「新お客様ポータルサイト」をリリースする。

「新お客様ポータルサイト」では、使用電力量の「年・月・週間実績」や対象日の30分ごとの使用電力量を表示する「日別実績」、曜日ごとの使用電力量を表示する「曜日別集計」をグラフで確認できる。

また、対象とした期間中の「使用電力が最も多かった日」「設定した使用量しきい値を超えた日」を検索する「実績検索」や、設定した電気使用量を超えた場合に携帯電話などにお知らせメールを配信する「使用電力アラーム」など、節電を心がけたい時に便利な機能も備えているとのことだ。

エルピオでは今後も、低価格な電力供給サービスを提供するとともに、需要家による節電の取り組みや電気料金節約を支援するとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/154437

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_eh80sgRvKk.html

自然エネルギーを選んで買う

|