エコスタイル「新電力事業トータルサポートサービス」10月1日より開始

2017.10.04 Wed.

自然エネルギーを選んで買う
新電力事業への参入を支援
株式会社エコスタイルは、新電力事業への参入を支援する「新電力事業トータルサポートサービス」を2017年10月1日より提供開始することを発表した。

インバランスリスク、市場リスクゼロ
「新電力事業トータルサポートサービス」は、新電力事業の立ち上げから電力需給管理、バックオフィス業務、再生可能エネルギー電源開発に必要な資金調達のクラウドファンディングでの支援など、新電力事業への参入をサポートしてくれるサービスだ。

サービス内容としては、新電力事業立ち上げの申請・登録、電力接続切り替え申込書の作成など「新電力事業立ち上げ支援」、専属気象予報士により開発された独自の「電力需給管理システム」によるインバランスリスク、市場リスクゼロの電力調達を実現している。

他にも、WEB上での顧客用のマイページ作成や新電力事業に伴う供給計画、発受電月報などの法定書類作成など「オペレーション代行」、エコスタイルの「エコの輪クラウドファンディング」を利用した再生可能エネルギー電源開発の資金調達支援がワンストップで提供されるとのことだ。

サービス開始は2017年10月1日からで、料金は初期費用0円、月次費用は小売電気事業者の法定書類作成に係る実費のみで提供され、サービス対象としては、新電力事業を立ち上げたち企業や、地域新電力の立ち上げを検討しているNPO法人などを対象としている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

エコスタイル プレスリリース
https://www.eco-st.co.jp/archives/14745

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_dW1WOS8uio.html

自然エネルギーを選んで買う

|