「そらべあ発電所」を寄贈する第48回「そらべあスマイルプロジェクト」募集開始

2018.09.26 Wed.


全国の幼稚園・保育園に太陽光発電設備を寄贈
NPO法人そらべあ基金は、協賛企業の寄付金をもとに全国の幼稚園・保育園に太陽光発電設備「そらべあ発電所」を寄贈する「そらべあスマイルプロジェクト」について、48回目の募集を開始すると2018年9月18日に発表した。

ソニー生命保険9基目の寄贈
今回募集を開始した第48回「そらべあスマイルプロジェクト」は、ソニー生命保険株式会社の協賛により、1基(3kW相当)の太陽光発電設備を寄贈するもので、ソニー生命保険の寄付により太陽光発電設備を寄贈するのは今回で9基目となるとのことだ。

第48回「そらべあスマイルプロジェクト」の募集要項としては、応募資格が、全国の小学校就学以前の児童向け教育・保育施設で、太陽光発電設備が未設置、公立・私立は問わず、細かい条件については「そらべあスマイルプロジェクト募集要項」応募条件確認表より確認できる。

寄贈内容は、太陽光パネル(3kW相当)、パワーコンディショナ、室内モニター、工事費用一式で、設置場所の補強など特別な工事を行う場合を除き、取り付け工事費用は全て無償。なお、寄贈後の設備維持費用については実費負担となる。

応募の締め切りは2018年10月19日(金)書類必着で、選考期間は2018年11月予定、寄贈時期は2019年5月を予定している。

(画像はそらべあ基金ホームページより)


▼外部リンク

そらべあ基金 お知らせページ
https://www.solarbear.jp/news/smileproject/1005/

「そらべあスマイルプロジェクト募集要項」
https://www.solarbear.jp/application/

ニュース提供元:http://www.eco-front.com/news_exzXb8MTWs.html

|